TECH(工科)

TECH(工科)

「核のごみ」処分場問題について

 原子力発電所(原発)から出続ける高レベル放射性廃棄物の最終処分場をどこに造るかという大きな問題。考えたところで答えが出る問題ではないが、今月(10月)、北海道の寿都(すっつ)町と神恵内(かもえない...
TECH(工科)

2020年ノーベル賞週間 -ブラック・ホール-

 読書の秋、1年で最も科学に関心が向く時期……でしょうか。「ノーベルウィーク」と言いたいところだが、授賞式など一連の行事が行われる1週間が「ノーベルウィーク」だから少し違う。
TECH(工科)

ウイルス禍その14 新型コロナ(10月6日)「ファクターX」

 いつまで経っても新型コロナウイルス。前回書いた時(7.14)から約2ヶ月半の間、日本では幸い感染者・死者が爆発的に増えることなく推移している。しかし、同じウイルスなのに海外では死者が多い。100万人を超えてしまった。
LIFE(日々)

2020年台風12号スルー 付)温暖化と台風発生数

 3日前(21日)に日本列島の南の海上で弱い熱帯低気圧が台風(強い熱帯低気圧)に変わったが、上陸することなく予想より東の海上を抜けて去っていった。
TECH(工科)

緊急事態終わり -検査等まとめ-

 ようやく北海道、埼玉、千葉、東京、神奈川も緊急事態宣言解除。結局4月半ば頃がピークだった。追)政府の専門家会議のピーク推定日は宣言前の4.1頃。報告・公表日の約2週間前。終息(収束)宣言ではないので……
TECH(工科)

ネクストストレイン Nextstrain -ゲノム学習-

 ほぼリアルタイムで、ウイルスの感染状況を追跡しているサイト「ネクストストレイン Nextstrain」について簡単なまとめ。新型コロナウイルス感染症の最新状況は……
TECH(工科)

電池「史」 その2

 ボルタ電池以降、電力低下を抑えて、より長持ち(電池容量大)で、よりハイパワー(電流大)な電池が生み出されてきたが、充電して繰り返し使える二次電池も身近な電池。
TECH(工科)

電池「史」 その1

 2種類の金属、亜鉛板と銅板を液体に浸したら電気が流れた。水でも微弱な電流が流れるが、レモンやオレンジの果汁など酸性の液体に浸したらビビッと電気が流れて電池の開発が始まった。
BOOK(本)

ロウソクの科学 -ファラデー-

 『ロウソクの科学 マイケル・ファラデー著 矢島祐利訳 岩波文庫 1933』。原本は『The Chemical History of a Candle 1861』。ファラデー先生の講義内容をウィリアム・クルックスが編纂して、のちに翻訳された本。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました