MAP(地図)

MAP(地図)

行政界データから中央アジア諸国描画

ウズベキスタン南部~トルクメニスタン南部が古代マルギアナで、アフガニスタン北部のバクトリアとともに古代アジアの一大拠点だった。ペルシャとインダスの間
MAP(地図)

世界の気候区分 -ケッペンの気候区分図-

今年の夏は35℃以上の猛暑日がほとんどなく寝苦しい熱帯夜もなく過ごしやすかった。世界へ目を向けると地中海沿岸、北米西部で熱波襲来
MAP(地図)

行政界データから西アジア描画

山と砂漠 パキスタン Pakistan 州 Province + イスラマバード + 2地域 Area。州、地域 - 管区 Division - 地区 District。インダス川が南北に流れている
MAP(地図)

行政界データから東アフリカ諸国描画

エチオピアから続く大地溝帯(グレート・リフト・バレー)一帯は、初期人類(猿人)がいたところ。文化(≠文明)発祥の地。… トゥルカナ湖 … ビクトリア湖の東 … ニアサ湖(マラウイ湖) …
MAP(地図)

行政界データからカリブ海の島国描画

アンティル諸島の国々。イギリス、フランス、オランダ、アメリカの海外領が点在して、ごちゃごちゃ感のある地域。GADM行政界データから描画
MAP(地図)

【Python】 Cartopyでプロット -矢印-

3月に入って久しぶりの雨。雨降る前に足利の山火事鎮火。鎮圧って言われるとちょっと違和感。続いて荒天。3月2日、北海道は大雪、近畿地方で「春一番」
MAP(地図)

【Python】 正距方位図法で世界全図いろいろ描画

前回の円筒図法は、基本的には球面⇒長方形への投影だが、方位図法は球面⇒円形への投影。下図は日本の遥か上空(宇宙)から見た半球。正射図法 Orthographic
MAP(地図)

【Python】 Cartopyで世界全図描画 -円筒図法-

前回は日本地図にマーカーやテキストをプロットしたが、Cartopyをインストールして最初に描く(であろう)世界全図の場合、解像度は「110m」。使い回し部分は以下のとおり
MAP(地図)

【Python】 Cartopyでプロット -マーカー-

自由に使える白地図・ベースマップを求めてPython Basemapに辿り着き、トラブルでBasemapが使えなくなった後、Leaflet、GISソフト QGIS等をいじって、只今、Python Cartopy
MAP(地図)

行政界データからアフリカ北東部描画

アラビア半島に続いて対岸のアフリカ北東部の国々について描画。GADM、OCHA HDX、Natural Earthのデータを利用 + 少し手直し。ベースマップはOpenStreetMap。表示されない時はメンテナンスかもしれない
タイトルとURLをコピーしました