MAP(地図)

行政界データからインド描画

人口14億人突破して最多のチャイナとほぼ同じになっているインド。インドはBRICSのI。日米豪印 QUADの一角。Uが米、Aが豪、ではなく4を意味するクアッド。R・Cと日米豪の綱引き状態
TECH(工科)

半導体(セミコン)について 珪素(シリコン)、…

前回に引き続き半導体について。もう少し踏み入って整理してみた。ご存知のとおり、電気をよく通す物質が導体で、通しにくい物質が絶縁体(不導体)。前者の代表例は銅線などの金属。後者の代表例はゴム
TECH(工科)

半導体・エレクトロニクス ひとまとめ

近頃半導体の話題が多々目につくようになった。これまで日々コンピューターを使っていながらブログで触れることはほとんどなかったが、少し整理しておいた
スポンサーリンク
GEO(地)

地質図などを眺める -地質図Navi-

産業技術総合研究所(産総研) 地質調査総合センター GSJのHPには20万分の1日本シームレス地質図とは別に地質図Naviもある。すごく有用なサイト。地質図カタログにあるいろんな地図が見られる
GEO(地)

地質図を眺める -シームレス地質図-

今の時代、ありがたいことに地形図のみならず地質図もインターネットで閲覧できる。地形図は国土地理院にて。地質図は産業技術総合研究所(産総研) 地質調査総合センター GSJにて
JAPAN(日本)

【阿蘇山】 中央火口丘 中岳・高岳 その2

前回の続き。もう1回阿蘇回。あーそーかい。中岳火口底の湯だまり目当てなら火口西だが、中岳ピーク(標高1506m)目当てなら火口東のほうが近い。中岳ピークと隣の高岳は火口見学できない時(噴火警戒レベル2、半径1km圏規制)でも登れる
JAPAN(日本)

【阿蘇山】 中央火口丘 中岳・高岳

阿蘇山の噴火活動の中心は中岳。中岳火口の中は、北から南へ第1火口、第2火口、第3火口、第4火口。うち現在は第1火口が活発。2021年10月、第1火口からドーンと噴火した。中規模以上の噴火は2016年10月以来
JAPAN(日本)

【エリア】 阿蘇山 Asosan

九州随一の観光地・阿蘇。世界最大「級」のカルデラ。東西約18km、南北約24km、外周約128km。カルデラ内に町があり、鉄道が走っている。中央火口丘は中岳など。阿蘇五岳 = 中岳、高岳、烏帽子岳、杵島岳、根子岳
JAPAN(日本)

【エリア】 熊本 Kumamoto

熊本県熊本市周辺エリアのまとめ。熊本市の人口は、九州では福岡市、北九州市の次。70万人超。熊本に来ることを「来熊」と呼ぶようです。「らいくま」ではなく「らいゆう」
JAPAN(日本)

日本の地図 & エリア分け

日本の地図 & エリア分け 固定ページ「おでかけ TRAVEL」からのリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました