台風10号 - 連日40℃超え

 先週から関東直撃か、といわれていた超大型の台風10号は、結局西へ進んで四国・中国地方(愛媛~広島~島根)を縦断。来なくて良かったとは声出して言いづらいが、昨年のような暴風は御免。あとは台風の通り道で被害が出なければ良いのだが、総雨量1000mm超えで河川氾濫・土砂災害とか、大潮と重なって高潮被害とか、交通寸断の可能性とか、いろいろ言われていた最悪の事態にはならずに済みそう。

 下図は8月15日の最大瞬間風速のプロット。
 気象庁HP(www.jma.go.jp/) … 最新の気象データ - 今日の全国データ一覧表などからGeoJSONファイルを作成して、Leafletでプロット。
 凡例はないけど10m/sおきに色分け。気象官署155地点のうち富士山の風速データだけない。
 室戸岬紅一点。風速41.9m/s。岡山、徳島で風速30m/s超え。
 ※ このデータは夕方時点。

プロットいっぱい -最大瞬間風速-   

 香川県東かがわ市引田でも風速32.8m/s。こちらは155地点の中に含まれず、四要素(降水量・気温・風・日照時間)観測所。
 155地点 + 四要素観測所687地点 + 三要素(降水量・気温・風)観測所87地点のデータは、最新の気象データ CSVダウンロードから取得。
 計929地点となるはずだが計926地点。富士山と南鳥島と南極・昭和基地のデータがない。

 いっぱいプロット。
 和歌山県でも風速30m/s超え。四国など台風の通り道もさることながら通り道の東で暴風・豪雨。紀伊半島で危険な雨量。
 福井県敦賀で風速33.5m/s(19:00)。
 北海道えりも岬は相変わらず。
 室戸岬もえりも岬も尖りすぎ。
 ※ このデータは24時時点。

プロットいっぱいいっぱい -最大瞬間風速-   

 これから9月が危険な台風シーズン。まだ10号だから先が思いやられる。

  以前まとめた大風のページ   

 台風がもたらすのは雨風だけではなく猛暑。南から湿った暖かい風を運んで、フェーン……。

 何だこれは的なプロット。

 新潟県胎内市中条で40.7℃、長岡市寺泊で40.6℃、三条で40.0℃
 山形県鶴岡市鼠ヶ関で40.4℃
 石川県志賀で40.1℃。石川県内初の40℃超え。
 他の地点でも観測史上1位更新続出。

プロットいっぱいいっぱい -最高気温-   

 また、新潟県糸魚川で、1日最低気温の国内最高記録。31.3℃。海風が入らず。「超」熱帯夜。

 異常気象が「通常」化しつつある。先が思いやられる。

タイトルとURLをコピーしました